WE-MASTERへようこそ
EW@Wプラットフォームのトレーニングルーム

学びましょう

賃金の均等…何故、企業や社会にとって良いか?
仕事/生活のバランスと、無料奉仕のケアワークの公平な分配…利益は何か?
職場における女性に対する暴力とハラスメント…どうやって防ぎ、取り組むのか?

国際労働基準に基づいた、職場におけるジェンダー平等に関する無料
E-learning のモジュールをやってみましょう。最高、45分までです。

ポリシー(政策)の考案
あなたは…

• G7及びEU諸国のポリシー(政策)考案者で、ジェンダー平等と女性強化において、法の考案、発効、評価、それらに関わる介入を行っていますか?

• ジェンダー平等と女性強化関するポリシー(政策)や法規に対して、国内レベルの対話に勤めている被雇用者または労働者組織ですか?

• 多国籍企業や、そのヴァリュー・チェーンの法規の枠組みに影響しようとしている組織ですか?

EW@W のあなたのために考えられたオンライン・モジュールには、以下の内容が含まれています。

ジェンダー賃金ギャップを埋める
ポリシー・ディスカッションに携わっているポリシー考案者や組織を対象にした、自分のペースで進める45分間オンライン・モジュール
コースを始める

このモジュールを完成することによって、以下のことができるようになります。
– 職場における賃金差別と「平等な価値に対する平等賃金」に関する基本的なジェンダーコンセプトを見直し、ジェンダー賃金ギャップと言う現象を理解し、その根下にある原因を探知する。
– 賃金ギャップ指標を一目見ると、労働市場における男女の平等に向かって進む途上で、 他のG7やEU諸国に比べ自国がどこにいるかを診断する。
– 法案、方針、対策、イニシアチブイニシアチブに対して真のインパクトを与える、理解のある効果的なシステムを考案するための要素が何か気づく

モジュールには、選別された国際的な実例や、超国家的(ヨーロッパ連合など)、国、ローカルレベルで実際にうまく実施された実存する法例も含まれるので、どうやってこの問題の取り組みを進めて行くか、インスピレーションやガイダンスを受講したレッスンから引き出せる。

仕事と生活のバランスを達成する
ポリシー考案者や弁護人を対象にした自分のペースで進める45分間オンライン・モジュール
コースを始める

このモジュールを終了すると、以下のことができるようになります…
– 仕事と生活のバランスにフォーカスを当てた時、労働市場における男女の平等に向かって進む途上で、他のG7やEU諸国に比べ自国がどこにいるかが診断できる。
– 国民の仕事と生活のバランスと、無料奉仕のケアワークの共有に対して真のインパクトを与えることができる、法規、方針のわかりやすく効果的なシステムのキーとなる要素が何であるかのに気づく
– 社会がジェンダー平等と経済的な進歩を進められるような、インフラ、公共ケア・サービスや社会的な保護の、根本的な役割を理解する。

モジュールには、選別された国際的な実例や、G7やEU諸国にフォーカスを当てた、超国家的(ヨーロッパ連合など)、国、ローカルレベルで実際にうまく実施された実存する法例のも含まれるので、どうやってこの課題を進めて行くか、インスピレーションやガイダンスを受講したレッスンから引き出せる。

仕事の世界での、女性に対する暴力とハラスメント… ポリシーのディメンション
ポリシー考案者や弁護人を対象にした自分のペースで進める45分間オンライン・モジュール
コースを始める

このモジュールを終了すると、以下のことができるようになります。
– 仕事の世界で女性に対する暴力やハラスメントの、様々な形に気づく。
– 問題の大きさとその根下にある原因を理解… 脆弱なファクターとジェンダー差別がどのように他の差別の形に関わっているのか。
– 仕事の世界での女性に対する暴力やハラスメントが、労働者、職場、雇用者、家族、経済や社会に与えるインパクトを理解する。
– 国際労働基準(条約No. 190 勧告No 206)と その他の重要な国際法やポリシーの骨組みによって定められらたコンセプトとガイドラインを、探求する。
– 仕事の世界での女性に対する暴力やハラスメントに取り組むための、方針や手段に賛成する論拠をプレゼンテーションする
– 仕事の世界での女性に対する暴力やハラスメントに終止符を打つことに対して真のインパクトを与えることができる、法規、方針、対策や包括的、統合的でジェンダー対応システムのキーとなる要素が何であるかのに気づく。

モジュールには、国際的な実例や、超国家的(ヨーロッパ連合など)、国、ローカルレベルで実際にうまく実施された実存する法例のセレクションも含まれるので、どうやってこの問題の取り組みを進めて行くか、インスピレーションやガイダンスを受講したレッスンから引き出せる。

企業の管理職

あなたは

• G7/EU諸国に基盤を置くか操業している、人事または供給チェーン、購買に責任を持つ管理者ですか?

• メンバーに、テクニカルな補助を供給する、雇用者組織ですか?

EW@Wのあなたのために考えられたオンライン・モジュールは、以下のジェンダー問題に取り組んでいます…

ジェンダー賃金ギャップを、終了する…会社レベルの問題にする
企業の管理職を対象にした、自分のペースで進める45分間モジュール
コースを始める

モジュールは、どうしたら報酬の平等がビジネスの利点となるのかにハイライトをあてています。
このモジュールを終了すると、以下のことができるようになります…
– 賃金のジェンダー平等のビジネスケースを、社内と供給チェーンに伝える。
– ある企業のジェンダー賃金ギャップを査定し、同等賃金の戦略をその企業に適用する。
– 他社の成功した体験やポジティブな実例から学んで、行動を起こす。
モジュールには、大企業、中小企業によりうまく実行された、国際的な実例や実践が含まれているので、どうやってこの問題に取り組みを進めれば良いか、インスピレーションとガイダンスを提供してもらえる。

仕事と生活のバランスを達成する: 会社レベルで問題にする。
企業の管理職を対象にした、自分のスペースで進める45分間モジュール
コースを始める

モジュールには、仕事と生活のバランスを推進する利点が説明され事業の生産性と供にインパクトを与え、仕事と生活のバランスを企業レベルで向上させるのに役立つ、良い実践、方針とツールの例が供給される。

このモジュールを終了すると、以下のことができるようになります…

仕事と生活のバランスと、事業責任と持続可能性の関係を述べる。
仕事と生活のバランスを企業レベルで容易に変貌させられる、良い実践、方針とツールに気づく。

さらに、モジュールから学んだレッスンを基にして、将来起こす3つのアクションを定義させられる。モジュールには、大企業、中小企業によりうまく実行された、国際的な実例や実践が含まれているので、どうやってこの問題に取り組みを進めれば良いか、インスピレーションとガイダンスを提供してもらえる。

職場における女性に対する暴力とハラスメント
会社の管理職を対象にした、自分のペースで進める45分間モジュール
コースを始める

管理者が暴力とハラスメントから解放された職場を作る手助けとなる、戦略上の情報、ツール、実際的な対策を提供してくれます。
モジュールの終了時には、以下のことができるようになります…
– 仕事の世界における女性への暴力とハラスメントの様々な形に気づく…その原因を理解し、スタッフ、職場、雇用者、家族、経済と社会に与えるインパクトを理解する。
– 職場の女性に対する暴力とハラスメントを防ぎ、守り、終わらせることに真のインパクトを与える、戦略、処置とツールを開発する。
– モジュールを終了した管理者は、安全、健康で生産性のある職場を促進するのに役立つアクションを特定するこように促されます。モジュールには、大企業、中小企業のための国際的な実例や実践のセレクションが含まれているので、どうやってこの問題に取り組みを進めれば良いか、インスピレーションとガイダンスを提供してくれます。

自己診断オンライン・テストは、ジェンダー平等性と女性強化の推進のための、あなたの会社の能力を測定するのに
役立ちます。

短いオンライン学習モジュール(最高45分)に、深く潜り込む。キートピックは、国際労働基準に基づいた職場におけるジェンダー平等性に関するものです。

サポートを求める。または、資料センターにアクセスして調べる。
WE-MENTOR